FC2ブログ
しおり道楽 - My bookmark collection -
私の収集した栞を紹介します。
01 | 2020/02 | 03
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カラヴァッジョ展
c949a.jpg

カラヴァッジョ展」のしおりです。(店頭配布/あべのハルカス美術館/12月18日入手)

カラバッジョ(1571-1610)はルネサンス期の画家。
写実的な人物像と劇的な明暗表現が特徴で、バロック芸術の形成に影響を与えた人。

破滅的な短い人生で、わずか60点強とされる現存する作品のうち、
約10点と、彼に影響を受けた画家の作品が展示されています。(来年2月16日まで)

栞の作品は「法悦のマグダラのマリア」。

c949b.jpg

こちらは16年に国立西洋美術館にて開催された「カラバッジョ展」のしおりです。

作品は「エマオの晩餐」。



「PIXARのひみつ」展
c946a.jpg

PIXARのひみつ」展のしおりです。(店頭配布/グランフロント大阪北館イベントラボ/11月25日入手)

世界的なアニメーション制作の裏側を体験学習できる展覧会。

来年2月24日まで開催中。


c946b.jpg

こちらは「スタジオ設立30周年記念ピクサー展」のしおりです。(店頭配布/東京都現代美術館/2016年)

裏面は「カラバッジョ」展(国立西洋美術館)の宣伝。





こねこ
c938.jpg

岩合光昭写真展「こねこ」のしおりです。(店頭配布/なんばスカイオ7Fコンベンションホール/11月25日入手)

毎月どこかで写真展が開かれている気がする、人気の岩合さんの猫写真。

しかも今回は、可愛いに決まっている”子猫”の写真が約170点。

14日から来年1月5日まで。




大浮世絵展
c935.jpg

「大浮世絵展 歌麿、写楽、北斎、広重、国芳、夢の競演」のしおりです。(店頭配布/江戸東京博物館/11月25日入手)

近年人気の歌川国芳はじめ、馴染みの作品が揃った展覧会。

来年1月19日まで開催中です。



しおり情報

といっても、実際の栞ではないのですが、JAXAが目指す月面着陸のクレーターを「SHIOLI」と命名。

2021年の着陸を目指す、無人小型月着陸実証機(SLIM)の目標地点のクレーターに名称がなく、「SHIOLI」と名付けることを、
国際天文学会から8月12日に認定されたそう。

月探査の新時代を切り開く、歴史のターニングポイントに挟まれる「栞」となるよう願いが込められているそうです。
(今までの“降りやすいところに降りる”のではなく、“降りたいところに降りる”ための実験)

JAXAのHPはこちら




「手塚治虫のニャンコ」展
c922.jpg

「手塚治虫のニャンコ」展のしおりです。(店頭配布/手塚治虫記念館/10月30日入手)

手塚治虫をはじめ、いろんな漫画家によるネコ漫画の展覧会です。

来年1月31日まで開催中。



しおり情報

〈愛媛県/明屋書店〉 愛媛県内の明屋書店の各店舗で9日から、田丸雅智さんのショートショート特製しおり配布中。





プロフィール

kodamada

Author:kodamada
栞収集歴:2003年?
性別:男性
年齢:アラフォー
居住地:兵庫県

I am a bookmark collector from Japan.
If you are interested in exchange, please contact me...
My double collection:
http://japanesebookmark.blog129.fc2.com/

Contact me

Name:
E-mail:
Subject:
Comments:

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: