FC2ブログ
しおり道楽 - My bookmark collection -
私の収集した栞を紹介します。
07 | 2020/08 | 09
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

伊勢神宮
b152a.jpg

伊勢神宮のお土産栞です。桧(ヒノキ)製、1個300円。(売品/伊勢神宮売店/8月3日入手)

近鉄電車に乗って、小学校の修学旅行以来の伊勢神宮(外宮・内宮)へ。
(まったく記憶に残ってないのですが、赤福を買ったから行ってるはず・・・)

昨年式年遷宮があり、真新しいお社が並んでました。
他の神社は、長い年月のなかでいろんなものを内包している感じがあるのに対し、
清浄さを守り続けるお伊勢さん。不思議な感じです。



b152b.jpg


伊勢型紙のお土産しおりです。

和紙を柿渋で3枚張り合わせ、乾燥・燻煙をくり返して、1か月半程かけて仕上げられた渋紙を使用。

繊細ですね。実際にハガキや布等に染めることも可能です。
(独特の匂いがあるので、栞としては使いづらいかも)

1セット3枚入りで、3種類ありました。
(注意:おはらい町の神宮寄りの土産屋で850円で購入しましたが、おかげ横丁の店で見つけたのは1080円でした。)

b152c.jpg


藍染めの松阪もめんのしおりです。
150円。おかげ横丁のもめんや藍で購入。

神宮参拝後、松阪城址へ。
立派な石垣が残っており、見応えあり。(観光客ほとんどいないけど・・)

城内にある本居宣長記念館(400円)は、お役所的なシンプルな展示でしたが、
季節柄か、解説文が子供向けに楽しく書かれていて、思ったより楽しめました。


翌日帰途の途中に奈良の長谷寺(花の御寺。春・秋が観光シーズン)に。

山の中腹にあるので、ある程度歩くのは覚悟してたんですが、
夏場に電車で行くところじゃなかったですね~。
近鉄長谷寺駅が、向かいの山の中腹にあり、まず階段でひたすら下る!
それから門前町のゆるやかな坂をひたすら歩き、ようやく山門に。

もちろん境内は重要文化財の登廊(屋根付きの階段)など階段だらけで、
汗だくになりました・・・。


ちなみにいろいろ書店も巡りましたが、地域性のある栞は入手できず。残念。



スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shioridoraku.blog120.fc2.com/tb.php/1175-6cbcb45a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kodamada

Author:kodamada
栞収集歴:2003年?
性別:男性
年齢:アラフォー
居住地:兵庫県

I am a bookmark collector from Japan.
If you are interested in exchange, please contact me...
My double collection:
http://japanesebookmark.blog129.fc2.com/

Contact me

Name:
E-mail:
Subject:
Comments:

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

Tree-Arcive

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: