FC2ブログ
しおり道楽 - My bookmark collection -
私の収集した栞を紹介します。
02 | 2019/03 | 04
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

「東寺 空海と仏像曼荼羅」展
c746.jpg

「東寺 空海と仏像曼荼羅」展のしおりです。(店頭配布/東京国立博物館/3月14日入手)

東京国立博物館にて開催中(~6/2)ですが、
関西でも大盤振る舞いされています。
(京都・東寺の仏像を東京に観に行くかしら?とも思いますが・・)

仏像の変形栞が全4種という嬉しくなる企画で、感謝、感謝です。


裏面は4月に小学館から発売される、
「空海 五大の響き」(永坂嘉光の写真集、15,000円)の広告。



スポンサーサイト
発見!角川文庫
c745.jpg

角川文庫のしおりです。(文庫挿入/KADOKAWA/3月20日入手)

多分、2月刊行分から新しいバージョンに。
本を追いかけるハッケンくんです。

数か月ごとにデザインが変わってくれるといいなぁ。

ちなみに購入したのは、万城目学さんの「バベル九朔」。




本が好き!
c744.jpg

「本が好き!」のしおりです。(店頭配布/本が好き!/3月8日入手)

”書評でつながる読書コミュニティサイト”

私が直近で読んだのは、ちょっと古いですが
「琉球の時代」(高良倉吉・著、ちくま文庫)。

貿易立国として東アジアのみならず、遠くマラッカなど東南アジアまで交易に出かけた
琉球王国の歴史が興味深いです。

古書店のレジ横しおり欲しさに物色した一冊です。





「不思議の国のアリス」展
c743.jpg

「不思議の国のアリス」展のしおりです。(店頭配布/兵庫県立美術館/3月8日入手)

現在開催中の展覧会(5月26日まで)。

以前紹介した「くまのプーさん」に登場するクリストファー・ロビンは作者A.A.ミルンの息子さんですが、
アリスは当時数学教師だった作者ルイス・キャロルの勤める大学の学長の娘さん。

アリスら3姉妹にお話をせがまれ、生まれたのが「地下の国のアリス」。
このお話を気に入ったアリスに本を作ってプレゼントしたところ、
周囲の評判を呼び、「不思議の国のアリス」が出版されることになったそうです。

c743b.jpg

アリスのしおりあれこれ。

パルコブックセンターと岩波少年文庫は原作のジョン・テニエルのイラスト。

ちくま文庫(1987年)は洋画家・佐藤泰生さん(1945-)のイラストです。




辞書にゃら大修館
c742.jpg

大修館書店のしおりです。(店頭配布/大修館書店/3月8日入手)

「明鏡国語辞典」のめいきょー師匠と「ジーニアス英和辞典」のじーにゃす。

裏面はアプリの案内。
辞書の扉ページにスマホをかざすと、動画やドリルが見られるそうです。



しおり情報

〈雑誌/白泉社〉 20日発売の「花とゆめ」の付録に5作品のクリアしおり。45周年記念で3号連続。


第24回頒布会④
c740a.jpg

左3枚は昨年(11/18)に紹介した“白泉少女漫画団2018 このマンガが旬!食べころフェア”の残り3枚。
「琉球のユウナ」「墜落JKと廃人教師」「君は春に目を醒ます」。

右2枚は
「ニャンでも比較文化論」(芸術新聞社)、「ゆかいないきもの㊙図鑑」(西東社)。

c740b.jpg

成人向けマンガのヒット出版社。


メガネぐまさん、K子さん、タカフミさん、cacao86さん、ありがとうございました。
次回は5月末に実施予定。




第24回頒布会③
c739a.jpg

講談社の青い鳥文庫のしおりです。
c739b.jpg

c739c.jpg

左端は、サッポロファクトリー3条館で開催されていた「山本二三展」。
中:中山書店の70周年
右:自由国民社90周年



第24回頒布会②
c738a.jpg

書泉のしおり、あれこれ。

c738b.jpg

c738c.jpg



しおり情報

〈雑誌・小学館〉 発売中の「女性セブン」の付録に「おそ松さん」のしおり。

〈しおり展覧会〉 名古屋市市政資料館にて15日から22日まで、「アンティーク栞への誘いー欧米編」を開催。
         (しおり博覧会さん)



スイス(Switzerland)
c741.jpg

スイスのbois carre社のしおりです。
別のフランスのコレクターさんとトレード。

スイスのEtienne Delessert(1941-)のイラスト。

絵本ではなく、「LES SECRETS DU DRUIDE」(ドルイドの秘密)という
薬用植物の効用やレシピ、逸話などが書かれた作品のようです。






第24回頒布会①
c737a.jpg

第24回頒布会で頂いたしおりです。

レトロな栞ですが、1950-60年代の駄菓子屋で、
美空ひばりのブロマイド栞などが当たるくじの外れ賞品のようです。

作品名や役者さんの名前を調べていますが、苦戦中。
左端は『鞍馬天狗』の嵐寛寿郎。
左から3番目は『伊賀の水月 剣雲三十六騎』の坂東妻三郎?

c737b.jpg

こちらは一転大型のしおり。

1979年の『配達されない三通の手紙』と国鉄バスのコラボ栞です。



フランス(France)ⅩⅣ④
c733a.jpg

フランスのミニカレです。

二つ折りのメッセージカード仕様。2008年版。

c733b.jpg

こちらはスペイン(Spain)のミニカレ。

2011、2019、2017年版。


Bの戦場
c736.jpg

映画『Bの戦場』のしおりです。(店頭配布/3月5日入手)

ウェディングプランナーとして働く"絶世のブス"とイケメン2人の三角関係を描くラブコメ。

原作はゆきた志旗さん(集英社オレンジ文庫)。
監督は並木道子さん、脚本をザ・プラン9の久馬歩さんが担当。

ガンバレルーヤのよしこさんが主演。イケメン2人が速水もこみちさんと大野卓朗さん。

15日から公開です。




フランス(France)ⅩⅣ③
c732a.jpg

左端は、こなみかなたさんの「チーズスイートホーム」(?)。

c732b.jpg

左の2枚はCotcotcot社。



ソッカの美術解剖学ノート
c735.jpg

「ソッカの美術解剖学ノート」の変形しおりです。(店頭配布/オーム社/3月8日入手)

著者のソク・ジョンヒョンは韓国の有名な漫画家さん。
9年の歳月をかけた大著とのこと。

配布されたのは昨年11月だと思います。





フランス(France)ⅩⅣ②
c731a.jpg

こちらはKennes社の児童書しおり。

c731b.jpg

Auzou社。




けものフレンズ2
c734.jpg

「けものフレンズ2」のしおりです。(付録/KADOKAWA/3月5日入手)

「少年エース4月号」の付録。

TVアニメが放送中で、先月号から内藤隆さんによるコミカライズも連載中。
栞は吉崎観音さんのイラストです。




フランス(France)ⅩⅣ①
c730a.jpg

フランスのコレクターさんとの定期トレード。

Glenat社のしおり3種。

左端は、「じがかけなかったライオンのおうさま」(マルティン・バルトシャイト作)

c730b.jpg

Belin社の児童書しおり。




瀬戸ノベルティの魅力展
c729.jpg

「瀬戸ノベルティの魅力」展のしおりです。(店頭配布/兵庫陶芸美術館/2月17日入手)

ノベルティとはやきものの人形や動植物の置物。

日本では明治時代から作られていましたが、本格的に製造され始めたのは大正時代。
第1次世界大戦時、ドイツからの輸入が途絶えたアメリカで、代わりの生産地として白羽の矢が立ったのが、
愛知の瀬戸焼。戦後に最盛期を迎え、世界中に輸出されたそうです(現在も作り続けられています)。

栞の作品は「アン王女」(1991年)。

今月16日から6月2日まで開催です。




フェルメール展
c728.jpg

フェルメール展のしおりです。(店頭配布/大阪市立美術館/2月10日入手)

日本初公開の「取り持ち女」や大阪展のみ公開の「恋文」など、
フェルメール作品6点を含む約50点が展示されます。

5月12日まで。





クマのプーさん展
c727a.jpg

「クマのプーさん」展のしおりです。(店頭配布/Bunkamuraザ・ミュージアム/2月17日入手)

イギリスのヴィクトリア・アンド・アルバート博物館の原画コレクションの展覧会。

東京は4月14日まで。
大阪(あべのハルカス美術館)は4月27日から6月30日まで。

c727b.jpg

プーさんのしおり。

左2枚は岩波少年文庫(文庫挿入)

右端はちくま文庫(文庫挿入/2000年)


しおり情報
私のトレード用のブログ(my double)に海外栞も登録しました。国内外の栞とのトレード大歓迎です。



スペイン(Spain)29②
c722a.jpg

Salamandra社のしおりです。

「ガーンジー島の読書会」(メアリー・アン・シェイファー著)、「ミニチュアの家」(ジェシー・バートン著)
「ウォリアーズ」シリーズ(エリン・ハンター著)、最後はジンバブエの作家NoViolet Bulawayoの作品。

c722b.jpg

左端はカナダのミュージシャンで作家のレナード・コーエン(1934-2016)。

c722c.jpg
おまけ。カナダ(Canada)のしおりです。

カナダのメープル小屋・Chez Danyの日本人旅行客向けの宣伝しおり。






プロフィール

kodamada

Author:kodamada
栞収集歴:2003年?
性別:男性
年齢:アラフォー
居住地:兵庫県

I am a bookmark collector from Japan.
If you are interested in exchange, please contact me...
My double collection:
http://japanesebookmark.blog129.fc2.com/

Contact me

Name:
E-mail:
Subject:
Comments:

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: