FC2ブログ
しおり道楽 - My bookmark collection -
私の収集した栞を紹介します。
12 | 2018/01 | 02
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

楽天ブックス
c418a.jpg

楽天ブックスのしおりです。(特典/楽天ブックス/1月27日入手)

昨年のキャンペーン時のもの。オークションで入手しました。

3枚綴りで、左が第5弾(17年11/1~11/22)、右が第6弾(11/23~12/11)の購入特典。

コレクターとして、レジ横しおり目的で実店舗しか利用していないのですが、
こういうキャンペーンを頻繁にやっているとなると、ネット書店の利用も、ってなりますねぇ。

c418b.jpg

裏面です。



スポンサーサイト
ミニカレ追加
c417.jpg

2018年のミニカレです。(店頭配布/1月17日、23日入手)

5分シリーズ(エブリスタ×河出書房新社)以外はJリサーチ出版です。



しおり情報

〈三洋堂書店〉 Pontaカード導入記念。2月19日~3月4日、文庫本購入でPontaしおりプレゼント。(2月18日まではブックカバー)。
          三洋堂書店のHPはこちら



「世界のしおり・ブックマーク意外史」/「ISSUE」
c416.jpg

「イシューからはじめよ」のしおりです。(店頭配布/英治出版/1月7日入手)

色違いで全3種?



「世界のしおり・ブックマーク意外史」

昨年8月に発売された、猪又義孝さんの著書。

40年間雑誌編集の仕事をされていた著書の、オールカラー自費出版本です。
今月、毎日新聞の書評にも取り上げられたようです。毎日新聞のHPはこちら

しおりの本と言えば、私も所有している、
「近代ニッポンしおり大図鑑」(山田俊幸・監修/図書刊行会/2011年)。

「大図鑑」は日本のアンティーク栞のカタログ的な内容ですが、
猪又さんの著書は2000年におよぶ栞の歴史が紹介されています。
(古今東西のコレクションも330点掲載)
私もちょっとだけ歴史を調べたりしているので、とても興味があります。

ただ、1冊3,240円するので、どうしようか悩んでいるところ。
(まぁ、購入するのは確実なので、いつ買うかっていう問題ですが)

出版元であるデコのWEBショップはこちら
(アマゾンなどでも取り扱っています)

ところで、2冊とも著者の出身地が新潟県。
コレクターを生み出す何か土壌があるのでしょうか・・・?



聖闘士星矢
c415a.jpg

車田正美さんの「聖闘士星矢」より十二黄金聖闘士のしおりです。(付録/秋田書店/1月22日入手)

現在発売中の「チャンピオンRED 3月号」の付録。

c415b.jpg

2シート(全12枚)が付いています。

前月号から前日譚が連載中。


しおり情報

〈雑誌/スクエア・エニックス〉 22日発売の「ガンガンJOKER2月号」の付録に「賭ケグルイ」のしおり。



さよなら、田中さん
c414.jpg

「さよなら、田中さん」のしおりです。(店頭配布/小学館/1月7日入手)

14歳の中学生作家、鈴木るりかさんの作品。

昨年10月に発売された本ですが、増刷を繰り返している短編集です。

表紙のイラストは西原理恵子さん。



しおり情報

〈朝日新聞出版/コミック〉 こうの史代「ギガタウン 漫符図譜」の発売(19日)を記念し、一部書店にて栞配布。
                配布店舗はこちら→「ほんのひきだし」のHP

〈小学館/コミック〉 「サバゲっぱなし第2集」(坂崎ふれでぃ)の発売(19日)を記念し、コミックス1,2巻もしくは「月刊サンデーGX2月号」
           購入で特製しおりプレゼント。対象店舗はこちら→小学館のHP




「ゴッホ 巡りゆく日本の夢」展
c413a.jpg

今日から開催の「ゴッホ展」のしおりです。(店頭配布/京都国立近代美術館/1月17日入手)

ゴッホとジャポニスムに焦点を当てた展覧会で、
栞の作品は「花魁」(1887年)。
当時の雑誌の日本特集号で表紙に使われた、渓斎英泉の作品を拡大模写したそう。

3月4日まで。

c413b.jpg
裏面は、美術の小学館。




「横尾忠則の冥土旅行」展
c412.jpg

「横尾忠則の冥土旅行」展のしおりです。(店頭配布/横尾忠則現代美術館/12月29日入手)

栞の作品は、昨年制作された「ヒキガエルと女」。

来月24日から5月6日まで開催です。



スペイン(Spain)21⑦
c404a.jpg
栞じゃないですが、送って頂いた日本の漫画の販促物あれこれ。

c404b.jpg

裏面。




c404c.jpg

c404d.jpg

裏面。

c404e.jpg
c404f.jpg



「ターナー 風景の詩」展
c411a.jpg

「ターナー 風景の詩」展のしおりです。(店頭配布/京都文化博物館/12月10日入手)

ターナーはイギリスの画家(1775-1851)。
海を描いた作品が多い人です(緑色が嫌いで、木を描きたくなかったらしい)。

栞の作品は「風下側の海辺にいる漁師たち、時化模様」。

2月17日から4月15日まで。

c411b.jpg

ターナーの作品。

「スピットヘッド:ポーツマス港に入る拿捕された二隻のデンマーク船」(神戸市立博物館/2014年)

小さいですが、「金枝」(広島県立美術館/2013年)



スペイン(Spain)21⑥
c403a.jpg

トルコの女性作家エリク・シャファクの作品。

4つ折りの栞ですが、広げるとスキャンサイズを超えるので紹介できず。
(裏面は文章のみです)
c403b.jpg

上記の状態で裏返すとこんな感じ。

c403c.jpg

連続図柄しおりですが、長いのでずらして紹介。

日本でもベストセラーになった「Good Luck」や「Seven Powers」(上部の栞)の著者、
スペインの作家アレックス・ロビラの作品。



COFFEE 南風
c410a.jpg

“COFFEE 南風”の円形しおり、というかコースターです。(店頭配布/小学館/1月8日入手)

南風は「タッチ」の浅倉南の父親が営む喫茶店ですね。

あだち充さんの「MIX」11巻発売時(17年6月)のもの。

c410b.jpg

入手したのは5枚ですが、全部で7種類あります。



スペイン(Spain)21⑤
c402a.jpg

パウロ・コエーリョの「The Spy」。 パリで活躍した踊り子で女スパイのマタ・ハリを描いた作品。

「ボーン・トゥ・ラン ブルース・スプリングスティーン自伝」。 アメリカのロックン・ローラー、ザ・ボスの自伝。

スペインの料理人でタレントのカルロス・アルギニャーノ。

スペインの男性歌手Santi Balmesの作品。

c402b.jpg

左2枚は、イタリアの作家アンドレア・カミッレーリの作品。
右端はイギリスのオルダス・ハクスリー(1894-1963)の「ジョコンダの微笑」。



オーム社
c409a.jpg

オーム社のしおりです。(店頭配布/オーム社/12月10日入手)

電気工事士の資格を持つ川﨑宗則選手。
潰しが効くといっても、川﨑さんが将来資格を生かすことは無いような気がしますが。。

c409b.jpg

裏面。似顔絵、似てる?


しおり情報

〈懸賞・NHK〉 TVアニメ「3月のライオン」の感想を投稿すると、毎話抽選で10名に“将棋ニャーのしおりセット”プレゼント。
          詳細はNHKのHP



スペイン(Spain)21④
c401a.jpg

アメコミなど。
「ロケッティア」、「バウンサー」ほか。

最後2枚はフランスとアメリカのビッグネーム、ジャン・ジロー(メビウス)とウィル・アイズナーの作品。

c401b.jpg

左:美術専門学校?のしおり。Santi Casas(卒業生?)の作品。
右:エウロペと牛に化けたゼウスのイラスト。



『あさひなぐ』
c408a.jpg
c408b.jpg

映画『あさひなぐ』のしおりです。(店頭配布/小学館/1月8日入手)

原作はこざき亜衣さんの薙刀マンガ。
昨年のコミックス24巻発売時の販促栞で、プラ製の全7種。

主人公の西野七瀬さん他、富田望生さん以外は乃木坂46のメンバーです。



スペイン(Spain)21③
c400a.jpg

サン・ジョルディの日。バラ各種。

c400b.jpg

左:ケーキ屋さん(Cookies Paradise)の栞。

中:4書店共同配布の栞。

右:バルセロナの繁華街、ランブラス通りの栞。リセウ大劇場もあるメイン・ストリート。
  裏面には店の一覧。無印良品(MUJI)の名も。



魔女の旅々
c407.jpg

ラノベの「魔女の旅々」のしおりです。(店頭配布/SB クリエイティブ/12月10日入手)

白石定規・著、あずーる・イラスト。

昨年11月発売の5巻の販促栞で、全5種類です。



スペイン(Spain)21②
c399a.jpg

リセウ大劇場のしおり。

「アイーダ」(ヴェルディ)、「エレクトラ」(シュトラウス)、「ランスへの旅、または黄金の百合の咲く宿」(ロッシーニ)、
「魔笛」(モーツァルト)、「ベンヴェヌート・チェッリーニ」(ベルリオーズ、イタリアルネサンス期の彫刻家チェッリーニを描いた作品)

c399b.jpg

「ワルキューレ」(ワーグナー)、「イル・トロヴァトーレ」(ヴェルディ)

右2枚はコンサート。「メリー・ウィドウ」(レハール)と「アトランティーダ」(ファリャ、スペインの作曲家)。
下部のチェロ奏者は、スペインの世界的チェリストのパブロ・カザルス(1876-1973)。





「永遠に、そしてふたたび」展
c406.jpg

「永遠に、そしてふたたび」展のしおりです。(店頭配布/IZU PHOTO MUSEUM/12月10日入手)

静岡県のクレマチスの丘にあるIZU PHOTO MUSEUMで開催される展覧会。

栞の、横溝静さんの作品の他、野口里佳ら5人の現代作家による作品が展示されます。
14日から7月6日まで開催。




スペイン(Spain)21①
c398a.jpg

今回から隔月スペインになりました。第21弾。

「黒執事」(枢やな)、「悪の華」(押見修造)、「境界のRINNE」(高橋留美子)

「境界のRINNE」は読んでるコミックが現地版になってます。

c398b.jpg

「羊をめぐる冒険」(村上春樹)

中央2枚はタイトルはありませんが、「紫式部日記」と「和泉式部日記」。

右端は日本生まれの英国作家Grace James(1882-1965)の作品。
イラストはWarwick Goble。



源八橋西詰
c405a.jpg

舞台「源八橋西詰」のしおりです。(店頭配布/演劇のしおり・DFG Osaka/12月10日入手)

作・演出・出演/後藤ひろひと
出演/丹下真寿美、久保田浩、坂田聡

1月12-14日、大阪一心寺シアター倶楽にて。

c405b.jpg

既に終わっていますが、昨年の演劇のしおり2枚。(店頭配布/DFG Osaka/12月10日入手)

くじら企画の「サヨナラ」
ステージタイガーの「クロス×シーン」



年末年始本屋さんへ行こう
c397a.jpg
年末年始本屋さんへ行こうキャンペーンのしおりです。(雑誌協会/12月30日入手)

29日から8日まで、雑誌・コミックス購入で貰えます。沢山種類がありそう。

裏面のシリアルコードで図書カードが当たります。

c397b.jpg


今年のミニカレ、あれこれ。

2018年も宜しくお願いします。






プロフィール

kodamada

Author:kodamada
栞収集歴:2003年?
性別:男性
年齢:アラフォー
居住地:兵庫県

I am a bookmark collector from Japan.
If you are interested in exchange, please contact me...
My double collection:
http://japanesebookmark.blog129.fc2.com/

Contact me

Name:
E-mail:
Subject:
Comments:

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: