しおり道楽 - My bookmark collection -
私の収集した栞を紹介します。
09 | 2015/10 | 11
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

俺がお嬢様学校に~
b823.jpg


アニメ「俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件」のしおりです。(付録/一迅社/10月29日入手)

「月刊Comic REX 12月号」の付録。

TVアニメ化にあたりタイトルがちょっと変更になっている作品で、
七月隆文さんの原作(イラストは閏月戈さん)では、「~として拉致られた件」。

ちなみに「ゲッツ!」といえばダンディ坂野さんですが、
アニメ化の際に、“ゲッツ!監修:ダンディ坂野”として原作者と「調印式」をしたそうな。

一発屋と言いつつ、息の長い芸人さんです。





来月開催のしおり頒布会。興味ある方はご一報を。


スポンサーサイト
アルスラーン戦記
b822.jpg

TVアニメ「アルスラーン戦記」のしおりです。(景品/サントリー&イオン/10月27日入手)

昨日からイオンでサントリーの500mlペットボトル4本購入で貰えます。

荒川弘さんの漫画も田中芳樹さんの原作も好きですが、
この作品は未読。

ダリューン、アルスラーン、ナルサスのメインキャラ3人です。

全4種。(他の画像はTVアニメのHP参照)



しおり頒布会のお知らせ
来月、第11回目の交換会を行います。興味ある方はご連絡下さい。


ミステリーキャンペーン
b821a.jpg

e-honのミステリーキャンペーンのしおりです。(店頭配布/e-hon/10月14日入手)

応募の締め切りは11月15日。
キャンペーンの詳細はこちら→e-honのHP

b821b.jpg


各社のミステリーフェアのしおりです。

集英社文庫(文庫挿入/1992年4月):松岡修造さん
講談社文庫:裏面はいしいひさいちさんの4コマ「平刑事物語」
角川文庫:目隠し線の入ったディスくん。
読売新聞社(店頭配布/2012年2月)


ミステリー作品はたまに読みますが、謎解きは全く考えないので、張り合いの無い読者だと思います。



「一フレ。」&「僕ため。」
b820.jpg


葉月抹茶さんの漫画のしおりです。(付録/スクエア・エニックス/10月22日入手)

「月刊ガンガンJOKER11月号」の付録。

上の2枚は、「一週間フレンズ。」
実写映画化が決まったそうです。

下のクリップ型3枚は、「僕が僕であるために。」
今号からの新連載です。




講談社タイガ

先日創刊された、講談社タイガのしおりです。(店頭配布/講談社/10月14日入手)

約30年前に創刊された「講談社ノベルズ」の弟分とのこと。文庫です。

初回は森博嗣さんや西尾維新さんらの4作品。
お二人は文庫版だとオリジナル栞が入っていますが、このレーベルでは無し。
というか栞自体挿入されていません。 非常に残念!
(書店によっては、創刊記念のクリア栞が入っているみたいですが)

b819b.jpg


講談社の文庫レーベルの創刊しおりです。

講談社文芸文庫:1988年。(高いけど、ヤケ易い紙質ですよね・・)
講談社漫画文庫:1994年。(本宮ひろ志さんの「大いなる完」)
IN☆POCKET:1983年。
+α文庫:1993年。



フィラデルフィア美術館浮世絵名品展
b818a.jpg

「春信一番!写楽二番!フィラデルフィア美術館浮世絵名品展」のしおりです。(店頭配布/あべのハルカス美術館/10月14日入手)

現在開催中の浮世絵展。
鈴木春信らが多色刷りの「錦絵」を生み出して、今年で250年だそうです。

4000点以上の浮世絵を収蔵するフィラデルフィア美術館より150点を展示。

b818b.jpg


こちらは東洲斎写楽の作品しおりです。(店頭配布/東京国立博物館/2011年)

私は4枚しか持っていませんが、全28種です。



「琳派 京を彩る」展
b817a.jpg


現在開催中の「琳派 京を彩る」展のしおりです。(店頭配布/京都国立博物館/10月14日入手)

目玉は、俵屋宗達、尾形光琳、酒井抱一の「風神雷神図屏風」の揃い踏み。

宗達の作品(17c前半・国宝)を光琳が模写し(18c初頭・重文)、
それをさらに抱一が模写(19c前半)。

観に行ってみようかとも思うのですが、混んでいるだろうな~。

ちなみに3作品が揃うのは、今月27日から来月8日まで。
(宗達は常設ですが、光琳が会期前半、抱一が後半の展示の展示になります)

b817b.jpg

こちらは「尾形光琳生誕350周年記念 大琳派展」のしおり?です。(2008年)

この時は抱一の弟子・其一の「風神雷神図襖」も展示。



追伸:記事公開後に気づきましたが、つくば山房さんが紹介していた栞と違う!

こちらが雷神で、あちらが風神。探せばすぐ見つかるのか、地域で配布栞が違うのか・・・。


「大英博物館展」」と「クレオパトラとエジプトの王妃展」
b816a.jpg

「大英博物館展」のしおりです。(店頭配布/神戸市立博物館/10月14日入手)

先月から開催中の展覧会。
既に観に行っていますが(9/26に紹介)、遅まきながら栞を入手。

柿右衛門の象とルイス島のチェス駒が載っています。
来年1月11日まで。

b816b.jpg

こちらは「クレオパトラとエジプトの王妃展」の半券チケットです。

14日に観賞。
もちろん素晴らしいものばかりなんですが、少々小粒な印象。
土産栞も高い&展示品と直接は関係ないものだったので、今回はスルー。

ただ、半年ぶりの大阪だったので、ついでに書店巡り。
所用時間を考えると、展覧会の方がついでだった気もしますが・・。
豊作でしたので、しばらくこの日に入手した栞の紹介が続く予定です。



桑原水菜さん(追加)
b815.jpg


桑原水菜さんデビュー25周年記念のカードしおりです。(店頭配布/集英社/10月12日入手)

追加で2種類。

両A面で、炎の蜃気楼昭和編の「瑠璃燕ブルース」&「霧氷街ブルース」、
「夢幻燈ブルース」&「夜叉衆ブギウギ」。

イラストは高嶋上総さん。



スヌーピー
b814a.jpg

スヌーピーの大型変形しおりです。(付録/角川マガジンズ/10月6日入手)

「SNOOPYかんたん家計簿2016」の付録。

b814b.jpg
裏面です。





桑原水菜さん
b813a.jpg

桑原水菜さんデビュー25周年記念のカードしおりです。(店頭配布/集英社/10月4日入手)

両A面で、
「炎の蜃気楼昭和篇 夜啼鳥ブルース」と「揚羽蝶ブルース」です。
イラストはどちらも高嶋上総さん。

「炎の蜃気楼」本編は1990年に始まり、2004年に全40巻で完結。
以降も「邂逅編」や「昭和編」と続いています。

b813b.jpg
b813c.jpg


コバルト文庫の桑原さん作品のしおり。(文庫挿入/集英社/2001年~2011年)




新ユメタン
b812a.jpg

「新ユメタン」のしおりです。(店頭配布/アルク/9月25日入手)


b812b.jpg

こちらは税金のしおりです。(店頭配布/納税協会/10月4日入手)

消費税が上がってもバラマキに使われるんだったらなぁ・・・。



藤城清治展
b811a.jpg

「愛と平和の祈り 藤城清治展」のしおり、両面です。(店頭配布/大阪文化館天保山/10月4日入手)

表:「聖女クララの光」(2015年)
裏:「ケロヨンとけん玉」(2014年)

今月10日から12月20日まで。
会場は海遊館の隣です。

b811b.jpg

こちらは昨年のもの。


しおり情報

〈全国・雑誌〉 昨日発売の「月刊コミックフラッパー11月号」の付録に「魔弾の王と戦姫」の特製でか栞。
         本当にでかくて、雑誌サイズです。

ハローキティ×週刊女性
b810a.jpg

ハローキティのしおりです。(付録/主婦と生活社/10月3日入手)

今週の「週刊女性」の付録。
ノーマークだったので気づくのが遅れました。

「週刊女性」を読むキティちゃん。なんかヤだ・・・。

b810b.jpg

以前、しおり情報で紹介した、「シドニアの騎士」のしおりです。(景品/デイリーヤマザキ/10月4日入手)

弐瓶勉さんの漫画で、アニメ化もされ、現在発売中の「月刊アフタヌーン」11月号で完結。

対象の菓子2個購入で貰えます。
明日までですが、めっちゃ残ってた・・・。全4セット。



屍者の帝国
b809.jpg

今日公開の「屍者の帝国」のしおりです。(店頭配布/TSUTAYA/9月13日入手)

原作は、早逝された伊藤計劃さんの遺構・冒頭30枚を円城塔さんが引き継いだ長編。
屍体の蘇生技術が普及した19世紀の世界が舞台のお話。

栞の男性は、主人公のジョン・H・ワトソン。

ちなみに、劇場では先着で栞が貰えるそうです。





プロフィール

kodamada

Author:kodamada
栞収集歴:2003年?
性別:男性
年齢:アラフォー
居住地:兵庫県

I am a bookmark collector from Japan.
If you are interested in exchange, please contact me...

Contact me

Name:
E-mail:
Subject:
Comments:

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: