FC2ブログ
しおり道楽 - My bookmark collection -
私の収集した栞を紹介します。
10 | 2014/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

兵庫の陶磁
b660.jpg

阪神・淡路大震災20年展「兵庫の陶磁」のしおりです。(店頭配布/兵庫陶芸美術館/11月12日入手)

来月13日から開催。

左の壺は、出石の白磁貼花菊文籠形壺(明治後期)
右の徳利は、王地山の染付祥瑞写瓢形徳利(江戸後期)

出石焼は、1764年に始まるとされており、盛んになったのは江戸末期。
栞の壺のように、「白すぎる白」が登場するのは、明治に入ってからとのこと。

王地山焼は、江戸末期(1818年)に篠山藩主青山忠祐が王地山(篠山市河原町)に、
京の陶工・欽古堂亀祐を招いて始めたもの。残念ながら明治の廃藩とともに消滅。
(1988年に王地山陶器所が作られ、再興)

まあ、焼き物の良し悪しって全く分からないんですが・・・。




スポンサーサイト





プロフィール

kodamada

Author:kodamada
栞収集歴:2003年?
性別:男性
年齢:アラフォー
居住地:兵庫県

I am a bookmark collector from Japan.
If you are interested in exchange, please contact me...
My double collection:
http://japanesebookmark.blog129.fc2.com/

Contact me

Name:
E-mail:
Subject:
Comments:

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

Tree-Arcive

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: