FC2ブログ
しおり道楽 - My bookmark collection -
私の収集した栞を紹介します。
10 | 2014/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

古代エジプト展
b646.jpg


神戸市立博物館にて開催中の「古代エジプト 女王と女神」展のしおりです。(売品/10月23日入手)

左から、
ハトシェプスト女王のスフィンクス (BC1473-1458年頃)
ハトシェプスト女王像の頭部 (同上)
アメン・ラー神の歌い手ヘネトタウィの人型内棺 (BC1040-992年頃)
セクメト女神像 (BC1390-1352年頃)
パステト女神の小像 (BC664-200年頃)
呪術のための壺 (BC1700-1500年頃)

1枚250円で全6種。綺麗だったんで頑張って買いました。

古代エジプトといえば、ミイラやスフィンクス、ピラミッドを連想しますが、
個人的には動物をモチーフにした多くの神さまがいるのが好き。

この栞でもライオンやネコ科の頭部を持つ神がいますし、
最後のちょっと不気味な壺なんて、
カバとワニとライオンと女性の体が合わさってます(タウェレト女神)。

ところでヘロドトスの『歴史』(けっこう面白いです)によると、
エジプト人は挨拶の言葉を交わす代わりに、手を膝のあたりまで下げてお辞儀する、とか
海辺の人は漁で使う網を、夜は部屋に吊るしてその中で寝る(蚊帳ですね)、などの
記述があり、古代エジプト人に対して親近感が湧きます。

どちらも大きな墓を造りましたし、日本人の先祖は古代エジプト人!?



スポンサーサイト





プロフィール

kodamada

Author:kodamada
栞収集歴:2003年?
性別:男性
年齢:アラフォー
居住地:兵庫県

I am a bookmark collector from Japan.
If you are interested in exchange, please contact me...
My double collection:
http://japanesebookmark.blog129.fc2.com/

Contact me

Name:
E-mail:
Subject:
Comments:

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: