しおり道楽 - My bookmark collection -
私の収集した栞を紹介します。
06 | 2014/07 | 08
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

お前ら全員めんどくさい!
b150a.jpg

TOBIさんのマンガ「お前ら全員めんどくさい!」のしおりです。(店頭配布/ほるぷ出版/7月14日入手)

Webコミックの単行本化。
第1巻の発売記念で、全4種。

「先生」と「めんどくさい女子たち」のラブコメだそうです。


b150b.jpg

こちらもほるぷ出版のカードしおり。(店頭配布/ほるぷ出版/7月14日入手)

COMICメテオの夏フェアのもの。全7種。

夏ですね~。
私は海にもプールにも行きませんが・・。



スポンサーサイト
スターバックス
b149.jpg

アイスコーヒーの変形しおり?です。(店頭配布/スターバックス/7月28日入手)

スタバのレジ横栞。(というには横幅がありますが・・。実物大?)

今月上旬からコンビニで販売されている、「アイスコーヒーwithサマージェリー」の宣伝。

裏面の商品説明によると、
“コク深いながらもすっきりとした後味のコーヒーとゼリーの食感が楽しめる、夏にぴったりのアイスコーヒー”
とのこと。

・・・・・ゼリーでいいじゃない。



お知らせ

来月末に第6回頒布会を行います。興味ある方はご連絡下さい。
(詳細は6月16日の記事をご覧ください)



MF文庫J5大タイトル
b148.jpg

MF文庫Jのクリアしおりです。(付録/メディアファクトリー/7月26日入手)

本日発売の「月刊コミックアライブ9月号」の付録。

「魔法戦争」(スズキヒサシ・著、瑠奈璃亜・イラスト)
「星刻の竜騎士」(瑞智士記・著、〆鯖コハダ・イラスト)
「ノーゲーム・ノーライフ」(榎宮祐・著とイラスト)
「精霊使いの剣舞」(志瑞祐・著、桜はんぺん・イラスト)
「魔弾の王と戦姫」(川口士・著、よし☆ヲ・イラスト)


酷暑ですね。
夜も寝られずふらふらです。



青い鳥文庫
b147a.jpg

青い鳥文庫の夏のフェアのしおりです。(特典/講談社/7月21日入手)

夏のフェアの帯が付いている作品に、特製プラ製栞が付いています。全3種。

どうしようかと思いつつも、はやみねかおるさんの本が対象になっていたので、
「ぼくと未来屋の夏」を購入。

児童向けの推理小説作家さんです。
人が死なないのでいいですね。
「名探偵夢水清士郎事件ノート」シリーズとか、栞収集がてら読んでます。

b147b.jpg 

こちらは通常挿入栞。(文庫挿入/講談社/7月21日入手)

2013年9月度のカレンダー。
小林深雪さんの「泣いちゃいそうだよ」シリーズより。牧村久実さんのイラスト。




広隆寺
b146a.jpg

弥勒菩薩半跏像のしおりです。(新書挿入/講談社現代新書/1970年代~90年代前半?)

現代新書のこのシリーズって、基本的に女性像が採用されてますが、・・・女性?

さて、前回広隆寺の弥勒菩薩を紹介したので、昨日京都に行ってきました。

近くにある太秦映画村の方が有名ですね。
門から出てきた母子に、「広隆寺ってどこですか?」と尋ねられたぐらい、観光客が少なかったです。
(「・・・・・ここですよ?」)

拝観料はいりませんが、奥にある宝物殿に入るのは700円。
展示室内は薄暗い照明なのですが、ガラスケース等の仕切りが無く、結構近くから仏像を観ることができます。
好きな十二神将像などがあり、満足。

ただ、メインの弥勒菩薩は祭壇の向こうに展示され、距離があります。
女性的というか、中性的ですね。思ったより大きく、等身大ぐらいでした。

b146b.jpg

こちらは京都で入手した栞です。(店頭配布/京都水無月会/7月21日入手)

京都の書店員有志(「京都水無月会」)が選ぶ文庫大賞。
毎年6月に発表され、第7回の今年は、三羽省吾さんの『公園で逢いましょう。』(祥伝社文庫)



しおり情報

〈山口・島根・図書館〉  山口県内と島根県の津和野・益田市の60の図書館で、明治維新150年の栞・全10種を配布中。
               8月31日まで。徳山大学の学生さんによる人物イラスト栞です。
               山口県観光連盟のHP参照

〈神奈川・図書館〉   川崎市の図書館で、川崎フロンターレとコラボした特製栞を配布中。
              川崎市立図書館のHP参照

〈全国一部・図書館〉  多治見市図書館や小田原市かもめ図書館など、全国数か所でAmazonの
              「オールタイムベスト児童文学100」の展示や特製栞の配布を実施。
              「PRTimes」のアマゾンのプレスリリース参照

お近くの図書館でも夏休みに合わせて、何か配布してるかも。



弥勒菩薩
b145a.jpg

昨日から開催の「醍醐寺のすべて」展のしおりです。(店頭配布/奈良国立博物館/7月12日入手)

昨年、醍醐寺文書聖教(69,378点)が国宝に指定されたのを記念した展覧会。

栞の仏像は、快慶・作の弥勒菩薩坐像(鎌倉時代)です。

弥勒さんはお釈迦さんの次に仏陀になることが約束された人。(56億7千万年後ですが・・)
それまで天で修業しているので、菩薩(=修行者)です。

b145b.jpg


弥勒菩薩像あれこれ。

左から、

弥勒菩薩立像(ガンダーラ、クシャーナ朝時代・2世紀)  (売品/大英博物館展?/時期不明)

弥勒菩薩立像(こちらも快慶・作、鎌倉時代)    (売品/ボストン美術館展/2013年)

弥勒菩薩半跏像(広隆寺、飛鳥時代)        (店頭配布/集英社/1979年?)





ハローキティ
b144.jpg

HELLO KITTYのしおりです。(おまけ/日本製粉/7月16日入手)

以前、“しおり情報”で紹介した日本製粉とキティのコラボ栞。
オーマイスパゲッティ(結束されていない商品)に同封されています。プラ製・全部で4種。

近所で扱っている店がなかったんですが、出先で発見。
問題は、ここ数年家でパスタを食べてないことですね。


話は変わりますが、相変わらずラノベが続々創刊されていますね。
今月末に双葉社が「モンスター文庫」を、来月末にはついに新潮社も「新潮文庫nex」で参入とのこと。

双葉社はネット小説の投稿サイト作品の書籍化で、
「宝くじで40億当たったんだけど異世界に移住する」(すずの木くろ・著)とか、いかにもなタイトルが並んでます。

新潮社の方はラノベと一般文芸作の中間的な位置づけ。
「レアリアⅠ」(雪乃紗衣・著)、「革命のリベリオン第1部」(神永学・著)など。

栞的には双葉社に、作品的には新潮社に期待です。



しおり情報

〈全国・web〉 今日からブックオフオンラインで購入するとクリア栞が貰えます。以前のキャンペーンではいまいちなデザインでしたが、
         今回は凝ったデザインのものが並んでいます。全8種。詳細はブックオフオンラインのHPを確認して下さい。



宝塚歌劇
b143a.jpg

宝塚歌劇100年展のしおりです。(店頭配布/兵庫県立美術館/6月11日入手)

DVDでは何回か観たことがありますが、
一度は生で観てみたい。ちょっと勇気がいりますが・・。

来月5日から9月28日まで。

栞の舞台は、昨年の『ベルサイユのばらーオスカルとアンドレ編』です。
宝塚と言えばベルばらですね。

b143b.jpg

オスカルとアンドレです。(特典/朝日新聞社/2007年)

「ベルばらkids2」(池田理代子・作)の初回特典?
全部で5種類。



ペネロペ
b142a.jpg

絵本の「ペネロペ」シリーズのしおりです。(店頭配布/岩崎書店/6月25日入手)

絵はゲオルグ・ハレンスレーベン。
フランス生まれのコアラです。

既に手持ちの栞だろうと思っていましたが、裏面が異なってました。

b142b.jpg

左が手持ちだった分。2004年から定期的に配布されてました。

右が今回の分。おそらく昨年の夏以降に配布されてます。
今後はこちらが配布されるかと思いますが、税込価格が異なっているので、どうなんだろう?

新しいバージョンの方が微妙に大きいです。



俺がお嬢様学校に(以下略)
b141a.jpg

「俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」として拉致られた件」のしおりです。(店頭配布/一迅社/6月25日入手)

購入特典の余りが配布されてました。全4種。
七月隆文(ナナツキ タカフミ)・作、閏月戈(ウルウ ゲッカ)・イラスト。
一迅社のラノベです。


b141b.jpg


こちらも閏月戈さんイラスト作品のしおりです。(店頭配布/メディアファクトリー/2012年)

「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ」(鈴木大輔・作)
TVアニメ化記念で、全5種?



神戸ファッション美術館
b140a.jpg

「世界のファッション 100年前の写真と衣装は語る」展のしおりです。(店頭配布/神戸ファッション美術館/6月25日入手)

ナショナル ジオグラフィックが所有する100年前の写真約100点と、美術館の収蔵衣裳が展示。

栞の写真は、1922年10月号の誌面を飾ったもので、アルジェリアの女性が写っています。
(撮影されたのは1914年以前)

派手な民族衣装ですが、金貨や宝石など貴金属を財産として身に着けるのは、
遊牧民に多く見られる習慣で、これは彼女の結婚資金だそうです。

内陸の砂漠地帯に住むウル・ナイル族の女性らしいですが、
子どもの頃から地中海沿岸(アルジェリアの北部)に行き、
ダンス(現在のベリー・ダンスのもとらしい)を披露してお金を稼いでいたそう。

そして結婚資金がたまると、故郷に帰ったそうです。

b140b.jpg

こちらは絵画ver.のアルジェリア民族衣装。(店頭配布/兵庫県立美術館/2013年)

ルノワールの「鳥と少女(アルジェリアの民族衣装をつけたフルーリー嬢)」(1882年)。

どちらもフランスの植民地時代の作品です。



オルセー美術館展
b139a.jpg

明日から開催のオルセー美術館展のしおりです。(店頭配布/国立新美術館/6月25日入手)

超有名作品「笛を吹く少年」(エドゥアール・マネ作)が出品されるからか、
関西でも大量配布されています。

ベラスケスや浮世絵に影響を受けていると言われる作品ですね。
フランス帝国衛兵に所属する鼓笛隊の横笛(ファイフ)奏者が描かれています。
一説には顔だけ息子さんがモデルとも。

b139b.jpg

こちらは過去のオルセー美術館展のしおりです。いずれも神戸市立博物館。

左2枚は1996年の時のもので、
「ピアノを弾く娘たち」(オーギュスト・ルノワール)
「日傘の女」(アリスティード・マイヨール)

右は2006年のもので、
同じくエドゥアール・マネの「すみれのブーケをつけたベルト・モリゾ」

ベルト・モリゾはマネの弟子の女流画家。
何度もモデルになっていますが、後に弟さんと結婚。



ビネッテ・シュレーダー
b138a.jpg

「ビネッテ・シュレーダー 美しく不思議な世界」展のしおりです。(店頭配布/伊丹市立美術館/6月19日入手)

ドイツの絵本作家さん(1939-)の展覧会。

栞のイラストは『お友だちのほしかったルピナスさん』より。
変形7角形の栞です。

昨日から開催中。8月31日まで。

b138b.jpg

こちらも昨日から開催。(店頭配布/兵庫陶芸美術館/6月25日入手)

「アイデンティティとオリジナリティ 現代陶芸新収蔵品展」
8月24日まで。



栞とは関係ありませんが、昨日初めてぎっくり腰になりました。
掃除機をかけようとしただけなんですが、そのまま這いつくばる破目に・・・。

ヨーロッパでは“魔女の一撃”って言うそうですが、確かにこれは痛い。

幸い(?)そのまま動けないという事態にはなりませんでしたが、
今日も半日活動すると、横になりたくて仕方がない・・・。

持病のコレクションは増やしたくないなぁ。




ふなっしー
b137a.jpg

「リコとグリ」のしおり第3弾です。(景品/グリコ×イオン/7月3日入手)

今回は、船橋市の非公認キャラクター・ふなっしーとのコラボ。

イオンで、グリコのお菓子2個購入すると貰えます。
プリッツやコロンの“梨汁ブシャー味”も販売中。

b137b.jpg

こちらは公認キャラクターたちのしおりです。

左から、
コバトン(埼玉県)  平成16年の第59回国民体育大会のマスコットキャラクターとして誕生。17年に埼玉県のマスコットに。
トリピー(鳥取県。一番下のキャラ)  平成9年の夢みなと博覧会のマスコットキャラクターとして誕生。その後鳥取県のマスコットに。
ももっち(岡山県)  平成17年の第60回国民体育大会のマスコットキャラクターとして誕生。18年に岡山県のマスコットに。
ライポくん(長野県警察)  平成4年誕生。
はばタン(兵庫県)  平成18年の第61回国民体育大会のマスコットキャラクターとして誕生。19年に兵庫県のマスコットに。

“鳥”が多いですね~。
それと国体出身キャラの多いこと!

ちなみに62回秋田・スギッチ、63回大分・めじろん、64回新潟・とっぴー&きっぴー、65回千葉・チーバくんetc..
だいたい県のマスコットになってました。



『渇き。』
b136a.jpg

映画『渇き。』のしおりです。(店頭配布/ジュンク堂、未来屋書店/6月25日、27日入手)

原作は深町秋生さんの「果てしなき渇き」

監督:中島哲也
出演:役所広司、小松菜奈。

現在公開中です。

b136b.jpg


役所広司さん出演の映画いろいろ。

『像の背中』(監督:井坂聡)   (店頭配布/扶桑社?/2007年)
『Shall we ダンス?』(監督:周防正行)   (文庫挿入/徳間書店/1996年)
『CURE』(監督:黒沢清)   (文庫挿入/徳間書店/1997年)
『バベル』(監督:アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ)  (店頭配布/ジュンク堂/2007年)
『オーロラの下で』(監督:後藤俊夫)   (文庫挿入/金の星社/1990年)
『清須会議』(監督:三谷幸喜)   (店頭配布/DUE/2013年)

大和ハウスのCMも面白いですね。





プロフィール

kodamada

Author:kodamada
栞収集歴:2003年?
性別:男性
年齢:アラフォー
居住地:兵庫県

I am a bookmark collector from Japan.
If you are interested in exchange, please contact me...

Contact me

Name:
E-mail:
Subject:
Comments:

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: