FC2ブログ
しおり道楽 - My bookmark collection -
私の収集した栞を紹介します。
02 | 2012/03 | 04
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

タロット栞3月分
a719.jpg
3月度のコバルト文庫のタロットしおりです。(店頭配布/集英社/3月4日入手)

「王立魔法士アカデミー 性悪ドラゴンと禁断のスペル」(真堂樹・著、松本テマリ・イラスト)

タロットカードとしては、「ⅩⅡ The hanged man (吊るされた男)」。




「私の浅草」(沢村貞子/暮しの手帖社)

古い本ですが(1976年初版)、楽しいエッセイでした。
浅草で生まれ育った著者の子供時代(大正期)を振り返った内容。
商売人や坊さん・役者、芸者に妾まで雑多な人々が暮らしていた下町の風情が味わえます。

“みかんの盛りのころになると、八百屋のおかみさんが、学校がえりの私を呼び止めた。
「あたりみかんがあるよ。母ちゃんに、そうお言い」
私はみかんが大好き。おかみさんもそれを知っていた。”

と始まる冒頭のエッセイ「あたりみかん」。

あたりみかんとは傷物になったみかんのことですが、売る方にさげすみは、気もなく、
買う方もひがみはサラサラなし。

この一篇で当時の空気に包みこまれ、あとは一気に読んでしまいました。

古き良き日本。羨む気もありますが、今となっては
その濃すぎる人間関係に音を上げそうです。



スポンサーサイト





プロフィール

kodamada

Author:kodamada
栞収集歴:2003年?
性別:男性
年齢:アラフォー
居住地:兵庫県

I am a bookmark collector from Japan.
If you are interested in exchange, please contact me...
My double collection:
http://japanesebookmark.blog129.fc2.com/

Contact me

Name:
E-mail:
Subject:
Comments:

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: