FC2ブログ
しおり道楽 - My bookmark collection -
私の収集した栞を紹介します。
01 | 2012/02 | 03
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

「銃・病原菌・鉄」
a715.jpg

草思社文庫のしおりです。(文庫挿入/草思社)

昨年2月に創刊されて以来、変わらない栞。うさぎがトレードマークです。

「銃・病原菌・鉄」(ジャレド・ダイアモンド・著、倉骨彰・訳)は、
単行本時に興味を惹かれた作品で、待望の文庫化です。

ヨーロッパ人が世界を征服できた要因はタイトルの3点とし、
それらの発展に地域差があった理由を解き明かそうとする内容。
(白人が優れているっていう人種論じゃないです)

ところで、病原菌(天然痘、インフルエンザ、チフス、・・・・・)っていうのは見落としがちな理由ですね。

北米では移民が始まった時、先住民は100万人しかいなかったそうですが、
それは最初の探検家が持ち込んだ菌で、95%が死亡、元々2000万人いたと推定されるそう。

少数のスペイン兵が征服した中南米も、約半数は病気で死亡したそうです。

疫病はサハラ以南のアフリカやオセアニア地方でも猛威をふるい、
ハワイでは1779年50万人→1853年8万4千人に激減。

その病原菌ですが、発生源の多くは家畜で、
大半の家畜がいたユーラシア大陸では様々な疫病が発生し、
人類を苦しめるものの、免疫がつき抵抗力が高くなったのに対して、
他の地域では家畜に向いた動物がほとんどおらず、免疫がなかったとのこと。
(シマウマとか気性が荒くて、飼いならせても家畜化まではできないそう)

そういえば先日、南米の現代社会と非接触の部族の写真が出てましたが、
攻撃されるから&病原菌を持ち込むから近づくなっていう記事になってましたね。

目に見えないウイルスは対応できないから怖いですよねぇ。




スポンサーサイト





プロフィール

kodamada

Author:kodamada
栞収集歴:2003年?
性別:男性
年齢:アラフォー
居住地:兵庫県

I am a bookmark collector from Japan.
If you are interested in exchange, please contact me...
My double collection:
http://japanesebookmark.blog129.fc2.com/

Contact me

Name:
E-mail:
Subject:
Comments:

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: