しおり道楽 - My bookmark collection -
私の収集した栞を紹介します。
09 | 2008/10 | 11
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

10月に古本屋で入手したしおり

a121.jpg

最近、新しい栞を収集できていないので、古い栞をいろいろと。

左:ブックファーストとAfternoon Tea TEAROOMの共同販促しおり。

  「しおり日記」さんのところで、紹介されていた栞で、最近のです。
  こちらでは入手できないなと諦めていたのですが、古本屋で見つけました(ラッキー)。
  ちなみに、「しおり日記」さんが紹介されている栞の8割以上、入手できてません(涙)。

中:桃園文庫のしおり。(時期不明)

  黒ネコ人形が可愛らしいです。最も、出版している内容はややマニアックですが。

右:MOE文庫のしおり。(1989年11月発行)

  MOE文庫の栞コレクション1号。
  伊藤正道さんのイラスト(「I Love ポゴ」渡辺真子・著、の表紙イラストです)。
  この文庫は、各作品ごとに違う栞が挿入してるみたいです。


スポンサーサイト
マガジン50周年・10月分

a120.jpg

少年マガジン50周年記念のしおり・10月分です。(店頭配布/講談社/10月19日入手)

3種類揃ってから紹介と思ったのですが、入手できそうもないので・・。

左:「CODE:BREAKERコード:ブレイカー」(上条明峰・作)

右:「君のいる町」(瀬尾公治・作)

あと1枚は、「ゼロセン」です。
どっかに置いてないかなぁ?。


松浦亜弥さん

a119a.jpg a119b.jpg

松浦亜弥さんのしおりです。(CD挿入/2001年発売)

地元出身ということで、ひそかに応援していますが、
最近あまり見ないですねぇ。はるな愛さんと二人三脚で頑張って欲しいです。

上記の栞は、シングルの『トロピカ?ル 恋して?る』に封入されていたもの。
古本屋で105円で入手。
(100%栞欲しさで購入。入ってて良かった。)

可愛いんですが、前田健さんに見えてきて困ります・・。
(この方も最近見ないですねぇ。)


TSUTAYAのDVD販促しおり

a118.jpg

TSUTAYAのしおりです。(店頭配布/TSUTAYA/10月22日、4日入手)

左から『カンフー・パンダ』、『ナルニア国物語第2章』、『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』。

右の2枚は、裏表で1枚の栞です。


森博嗣さん・四季

a117.jpg


森博嗣さんの四季シリーズのしおりです。(文庫挿入/講談社)

S&Mシリーズ、Vシリーズと続く、真賀田四季関連の(一応)最終シリーズ?です。
(Gシリーズにも出てくるようですが)

どれもお薦めですが、「秋」と「冬」が良かったです。

「四季 秋」は、両シリーズのエピローグ的な愉しみがあります。
犀川&西之園と保呂草の再会は、おもわず顔がにやけちゃいますね。

「四季 冬」は、真賀田四季の独白でちょっとしんみりしました。
(あと、時系列などがばらばらで、理解しようとすると、知恵熱がでます。)

しかし、「女王の百年密室」ともリンクするとは。びっくりです。

栞目的から読み始めた森博嗣作品ですが、
すでに、栞は関係なくなっちゃいまして、他社の文庫にも手を出すはめに。
好きな作家が増えるたびに、財布の中身がどんどん減っていきます・・・。

 


ねこぱんち

a116.jpg

「 MF動物病院日誌」の販促しおりです。(コミック挿入/少年画報社/08年10月発行)

「ねこぱんちNo.26」に挿入されていた栞です。

犬派の私ですが、マンガは猫派。
子どもと同じで、何をするか分からない面白さがありますよね。

もっとも、「ねこぱんち」を買ったのは、魔が差したというか、
栞がなければ購入してないですが・・。


国宝三井寺展

a115.jpg


国宝三井寺展のしおりです。(店頭配布/大阪市立美術館/10月16日入手)

11月1日から12月14日まで。

今年は、三井寺(園城寺)の中興の祖・円珍が
唐から戻ってきて1150年目になるそうです。

しおりの仏像は、不動明王立像(黄不動尊)。

ちょっと惹かれる展覧会です。


邪道ですが・・・「猫本」のしおり

a114a.jpg

「猫本(ねこもと)」のしおりです。(カバー切取り/講談社/06年04月発行)

左から、
こなみかなたさん、諸星大二郎さん、伊藤理佐さん、小林賢太郎さん。

カバー切り取りタイプの栞は、収集対象として邪道かなと思いますが、
一応集めてます。
ただ、切り取るのはかなり抵抗感があるので、
古本屋さんで100円ぐらいで入手できた本に限りますが・・。

「猫本」を読んでいて、本当に今更なんですが、
「What's Michael?」(小林まこと・作)にはまりそうです。
猫ダンスが可愛すぎますね。
折角なので、栞がついている漫画文庫の方で集めてみようと思います。

ちなみに、以下は「猫本2」(08年04月発行)のしおりです。

a114b.jpg

 左から、上條敦士さん、小田扉さん、安野モヨコさん、萩尾望都さん。

a114c.jpg

 左から、小林賢太郎さん、こなみかなたさん、山下和美さん、いましろたかしさん。


ピュアフル文庫

a113.jpg


ピュアフル文庫のしおりです。(店頭配布/JIVE/10月12日入手)

入手したのは先日ですが、“サマーフェア”の販促物です。

左から、
ピュアフル文庫のマスコットキャラクター“ピュア吉”くん。
井筒啓之さんのイラスト (風野潮・著「モデラートで行こう♪」より)
清水沙さんのイラスト (光丘真理・著「コスモス 七番目に出会った人」より)

丹地陽子さんのイラスト (川西蘭・著「セカンドウィンド1」より)
早川司寿乃さんのイラスト (アンソロジー「もうひとつの夏休み。」より)
早川司寿乃さんのイラスト (アンソロジー「夏休み。」より)

ピュア吉くんは、猫好きな方にはうれしい栞ですね。


巨人・優勝おめでとうございます。

a112.jpg

巨人・阿部選手のしおりです。(店頭配布/06年4月入手)

最大13ゲーム差を逆転しての優勝、すごいですね。
前半が悪すぎたとも言えますが、
移籍組の活躍はもちろん、若手選手の頑張りが、
ファンにとってもたまらないだろうなぁと思います。

一方、私の応援する阪神ですが、よもやの2位・・。
この1ヶ月ほど楽しくない日々を送っていたわけですが、
まさかねぇ、こんな結果になろうとは。

私は、あまり岡田監督が好きではないので、
ここで監督へのグチをつらつら書くつもりだったのですが、
辞意表明!ちょっとびっくりしました。

“世紀のV逸”とかいわれているものの、
勝率5割8分近く、貯金20。立派な成績です。
この悔しさをバネに、来シーズンも頑張って欲しいと思っていたのですが・・・。


恋するコンビニ×いきものがかり

a111.jpg

ケータイ小説「恋するコンビニ」の販促しおりです。(店頭配布/ゴマブックス/10月7日入手)

以前、「天使の恋」と伊藤由奈さんのコラボのしおりがありましたが、
その第2弾?です。今回は、いきものがかりさん。

当然のことながら?私は知らないです。すいません。
“いきものがかり”が歌手名だなんて・・。
音楽に疎い私には、読み方の分からないアルファベットなんかの名前よりは
親しみが沸きますが。


松山ケンイチ:タイプA

a110.jpg

角川文庫のシークレットしおりです。

今更って感じですが、締切り最終日に応募したものが、昨日届きました。
前回のタイプBと被らなかったので、良かったです。

現在、『デトロイト・メタル・シティ』が公開中の松山ケンイチさんですが、
見事に化けてますねぇ。

予告編しか観てませんが、原作そっくり。
面白そうです。


『P.S.アイラヴユー』

a109.jpg

映画『P.S.アイラヴユー』のしおりです。(店頭配布/10月6日入手)

主演は、ヒラリー・スワンクとジェラルド・バトラー。

ジェラルド・バトラーは、『300(スリーハンドレッド)』で主演していた俳優さんですが、
レオニダス(役名)の面影ないですねぇ。
気が付かなかったです。

映画の内容は、亡くなった夫から手紙が届くという純愛モノ。
私の守備範囲外です。



鉄(くろがね)のラインバレル

a108.jpg

漫画「鉄のラインバレル」のアニメ化記念しおりです。(店頭配布/秋田書店/10月4日入手)

1枚の台紙に切り取り線付きで5種類の栞があります。
(左端は、2枚で一つの図案です)

清水栄一さんと下口智裕さんが描かれているロボット漫画だそうです。
(月刊誌・チャンピオンREDに連載中)

こういう大型のものは、傷まないように持って帰るのに気を使いますね。


おやすみなさい/晩安/Good Night

a107a.jpg

中国のしおりです。(先日、古本屋の店頭で入手しました。)

中銀大厦(中銀ホテル)のしおりのようです。
メガネの男の子が寝ています。
(男の子の前にある二つの空き缶のようなものが何か分からないですが)

日本のホテルにもあるのでしょうか?
私は残念ながら見たことがないです。

ちなみに、裏面は、

a107b.jpg

 杜牧の漢詩です。
意味は・・・・分かりません。





プロフィール

kodamada

Author:kodamada
栞収集歴:2003年?
性別:男性
年齢:アラフォー
居住地:兵庫県

I am a bookmark collector from Japan.
If you are interested in exchange, please contact me...

Contact me

Name:
E-mail:
Subject:
Comments:

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: