しおり道楽 - My bookmark collection -
私の収集した栞を紹介します。
05 | 2018/06 | 07
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ひょうごのやきもの150年
c517.jpg

「ひょうごのやきもの150年」展のしおりです。(店頭配布/兵庫陶芸美術館/5月28日入手)

県政150周年記念事業。

明治以降の兵庫県で生まれた陶芸作品が展示されます。

9日から9月9日まで。




スポンサーサイト
プラド美術館展
c507.jpg

プラド美術館展のしおりです。(店頭配布/兵庫県立美術館/5月18日入手)

東京での開催は明日で終了。来月13日から兵庫で開催です。

栞の作品は、ベラスケスの「王太子バルタサール・カルロス騎馬像」(1635年頃)




「横尾忠則 画家の肖像」展
c505.jpg

「横尾忠則 画家の肖像」展のしおりです。(店頭配布/横尾忠則現代美術館/5月6日入手)

横尾さんの各年代の自画像はもちろん、横尾さんが影響を受けた画家の肖像が展示されます。

今月26日から8月26日まで。




ジブリの大博覧会
c498a.jpg

「ジブリの大博覧会」展のしおりです。(店頭配布/兵庫県立美術館/5月3日入手)

兵庫県立美術館のギャラリー棟で開催中(7月1日まで)。
裏面は紀伊國屋書店。薄い紙製です。

ジブリの作品でどれが一番好きか、というと悩みますが、
一番観ている作品は「ナウシカ」ですね。コミックも持っていました。

c498b.jpg

ナウシカ関連の栞あれこれ。

左上から、
(文庫挿入/アニメージュ文庫/1983年)
(文庫挿入/アニメージュ文庫/1985年)
(店頭配布/紀伊国屋書店/1990年)
(文庫挿入/徳間文庫/2010年)




「池大雅」展
c497.jpg

「池大雅」展のしおりです。(店頭配布/京都国立博物館/5月3日入手)

池大雅は江戸中期、京都で活躍した画家・書家(1723-1776)。

85年ぶりの大回顧展だそうです。

栞の作品は「富士十二景図 四月」(部分)。

会期は半分以上過ぎていますが、20日まで開催中です。



しおり情報

〈KADOKAWA/雑誌〉 発売中の「ヤングエース6月号」の付録に「異世界居酒屋のぶ」のしおり。





プロフィール

kodamada

Author:kodamada
栞収集歴:2003年?
性別:男性
年齢:アラフォー
居住地:兵庫県

I am a bookmark collector from Japan.
If you are interested in exchange, please contact me...
My double collection:
http://japanesebookmark.blog129.fc2.com/

Contact me

Name:
E-mail:
Subject:
Comments:

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: